ワインのコルク栓が開かない時の裏ワザ

ワインのコルク栓がキツすぎて、いくら引っ張ってもビクともしない時は、次の方法で開けることができるかもしれません。

1)ビンの口あたりを熱くしたおしぼりで覆う。1~2分。

2)コルク栓を引っ張る。

先ほどはビクともしなかったコルク栓が緩くなっているはずです。

理屈は、温めることでビンの口が微妙に膨張するんだそうです。

それでもまだキツイ時は、もう一度、同じように温めてみましょう。

注意>熱湯を直接ビンにかけたりすると、ビンが割れてしまうかもしれないのでやめましょう。

スポンサードリンク

生活の知恵