NHKスペシャル「人体」最終回の内容まとめ

2018年3月25日放送のNHKスペシャル「人体」最終回。

いつでも思い出せるように、内容を要約してメモしておくことにしました。

※心筋梗塞については割愛※

ガン細胞とメッセージ物質

ガン細胞は、エクソソームという様々な種類のメッセージ物質を含んだカプセルを発する。

「栄養が欲しい」というメッセージ物質によって、毛細血管がガン細胞に引き寄せられ、栄養を供給。

さらに、ガン細胞は、免疫細胞に対して「攻撃をやめて」というメッセージ物質を発して手なずけてしまう。

対策(医療現場で)

筋肉が出すメッセージ物質が、ガン細胞に効く?

エクソソームに印をつけ、免疫細胞にガン細胞を攻撃させ続ける(手なずけられないようにする)。

この方法で、ガン細胞が転移することなく、死滅に向かう。

スポンサードリンク